calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.11.23 Wednesday
  • -
  • -
  • -

あと2時間!

どなたかご存知では二ですか。 

 今月から、うちのだんなさんはラジヘリの免許をとりにいっています。ラジヘリと言っても、ただのラジヘリではありません。大都会の必需品、農薬散布用ラジヘリの免許です。
 先週、たまたま仕事の帰りにのぞきにいったら、雪で埋まった田んぼの上をラジヘリがホバリングしていました。パソコンのシュミレーションを私もこっそりやらせてもらったのですが、かなり難しいですよ! 遊んでいる訳ではないようです。

 そんなだんなさんがいない間にお部屋をきれいにしようと、掃除機をかけました。ピカピカです
 掃除機に溜まったゴミを捨てたところ、不思議な銀色の物体が出てきました。多分、なにかの電池を入れるところのカバーだと思われます。でも、掃除機にはそんな電池を入れるところがありません。部屋中を探しまわったのですが、こんな電池カバーは見当たりません。

 こんなものがだんなさんに見つかったら、私のせいにされちゃいます!
 だんなさんが帰ってくるあと2時間の間にこのカバーの収まるところを探し出さないと、適当に掃除をしていたことがばれてしまう! いや、もう知ってるか(笑)
 じゃあ、正直に申し出て、私には掃除が向いていないということにするという手はどうでしょう。……だめかな

 とりあえず、2時間は探してみます。この節穴で。

ママは大変だ

 アメリカからいとことその娘sが帰省中です。あんなはもう5歳。なんと1ヶ月弱幼稚園に通っていました。妹のゆうなはもうすぐ2歳。どちらもよく喋ります。いとこと話していても、すぐに「よっちゃ〜ん、見て〜! よっちゃん!」と呼びかけられます。ちょっと前までは、かわいいだけだったのに、最近はかしましいです。去年の職場を思い出しました。

 そんなあんなは、もう立派なレディなので、私の愛車のクーラーの効きが悪いとぐずり始めました。ゆうなは暑いとか寒いとかわからないようです。軽なので、後部座席はあんまり涼しくないらしいです。(私は常に前にいるので知りませんでした)おかげで、あんなはカフェでもご機嫌斜めでございます。いとこがゆうなのおむつを替えにいったのも気に入らないらしく、泣くは喚くはの大騒ぎです。
 そんないとこを見ていて大変だなぁと感心しました。あんなをなだめたり、叱ったりと大忙しです。その間にゆうなの面倒まで見るという器用さには感動です。子育てって難しいものですね。

 そしてもう一つ、いとこのすごさを思い知ったのは、ゆうなの行動力です。なんでも興味がわく年頃らしく、どこでも走っていってしまいます。そんなお転婆ゆうなの背中にはかわいいおさるさんがくっついています。おさるさんの長いしっぽは……いとこの手首にしっかりと巻かれていました。
 あんまり日本では見かけませんが、アメリカでは結構つけている子がいるそうです。確かに、こういうものがないと恐ろしくてお店なんかに入れません。(しかも、じゃじゃ馬が2人ですから!)
 ゆうなはおさるさんがお気に入りらしく、ご飯を食べた後のお昼寝でもつけたままです。

おさるさんがっ! 

 このむちむちの腕……確かに家の一族の血を引いています。

 その後、雑貨屋でミッキーの置物と踊ったり、図書館で本を読んだり、あんな&ゆうなと楽しく過ごすことができました。そして、いとこのすごさに脱帽です。
 考えてみると、いとこは私たちの中でも一番上なので、小さい頃から子どもの面倒を見続けているのです。いやぁ、大変だ。(そして、おそらく一番面倒をかけていたのは私☆)
 もうアメリカに戻ってしまうそうですが、いとこの奮闘はまだまだ続くはず。頑張れ〜! そして、来年また帰ってくるのを楽しみに待ってますよ。

こんな日に風邪を引きました。

お薬〜

 昨日は、先月亡くなったおばあちゃんの四十九日でした。大都会は結構宗教関係にはうるさい県なので、嫁もいろいろと仕事があるのです。まずは、掃除! 家に花を飾る! 買い出し! お茶だし! 住職の接待! 酒を飲む気満々の実父のお迎え! 忙しいんです。
 そんな日に、風邪をひきました。

 だんなさんに叱られながら、親戚の医者へ行きました。先生の目がまた来たのかと言っています。今日は四十九日なんですと言うと、呆れた顔をして解熱剤をくれました。
 その後、だんなさんが迎えにきてくれるまでの間、実家で待っていたのですが、当然のように祖母からも父からもなんでこんな日に風邪をひいたと責められました。世知辛い世の中です。

 今日はまだ本調子とはいきませんが、だいぶよくなりました。明日学校でまた大声を出す予定なので、治らないかも☆
 はっ! いとこの子どもに会いにいかなくてはいけないんだった。やっぱり、早めに治します。

お姉様になります

中にもイチゴがいましたよ 

 だんなさんの妹ちゃんが、未来のだんな様と一緒にご挨拶に来ました。
 本当は、GWに連れてくる予定だったそうなのですが、相手が「連休に乗じて挨拶に行くのは失礼だ」と主張した結果、6月のご挨拶で決着がついたようです。とっても律儀で真面目そうな雰囲気は伝わってきていましたよ。ただ、残念なのは、おばあちゃんに会わせてあげられなかったことですかね。

 大都会駅までだんなさんと迎えにいったのですが、相手はかなり緊張していたみたいです。男の人って大変なんですね。結婚式はどうするかとか、向こうの両親とはいつご挨拶をするのかとかは全く決まっていなくて、特に、妹ちゃんはなんにも考えていなさそうです。
 でも、彼氏の実家も親戚も中国地方で、妹ちゃんも中国地方に住んでいる以上、結婚式はその辺で挙げるしかないでしょう。
 ……仕方がありません、大都会からは遠いですが、出向きましょう! 瀬戸内まで! 仕方がないから、観光もしてあげましょう! 日本3大庭園にも行ってあげましょう! きれいな町並みも見てあげます! 嫌だけど! かわいい妹ちゃんのためなら仕方がありません!

 というわけで、心はすでに瀬戸内海☆ 今度ガイドブックでも買ってこようかなっ。

幸運が来るそうです。

 最近は忙しいです。いつも忙しいのですが、この時期は本当に憂鬱です。おまけに、お子様の精神状態も不安定で、何人のお子様を抱っこし、優しく語りかけ、お膝の上で本を読んであげたことか! 気分はベビーシッターです。
 さて、今日も残業を頑張っていたら、だんなさんから「頑張っているおくさんに、姉ちゃんからなにか届いているよ!」と、メールが来ていました。へとへとの状態でしたが、姉が私にくれるものは、絶対に食い物か京都に関するものだと信じて、家へ帰りました。
 さすがお姉様! 妹の好きそうなものを心得ています!

わぁ〜 

 てんとう虫の形をしたケーキでした。中は、ベリームースです。みんなで仲良く分け分けして食べました。てんとう虫は幸せを運んでくれるそうですよ。嬉しいなっ♪
 ちょっと早めの誕生日プレゼントだそうです。どうもありがとう。てんとう虫のパワーで頑張るぞ!

めでたい

 いとこにベイビーが誕生しました。いとこ(男)の奥様は10歳も年上なので、いろいろと心配だったのですが、元気なベイビーだそうです。いやぁ、本当によかった。
 写真を送ってもらったのですが、見るからにいとこそっくりです。私の母方の人間はみ〜んないい加減でアバウトでずぼらで自由な性格なのですが、いとこは唯一と言っていいくらい几帳面なんです。きっと、叔母でなく、叔父のおかげでしょう。だから、いとこに似たしっかりした子になるはず! いいことです。

   
                     
             
                    
                        
                    
                
                    
                            
                            

 たなみに、叔母は私の結婚式で大騒ぎしていた叔母です。電話では「私もだいぶ落ち着いたのよ〜」なんて言ってました。がんばれ、けんご! 君のおばあちゃんは変だけど!




目的がおかしい私

これを首からぶら下げます

 先日、姉からメールがありました。大都会で開催中の美術展で音声ガイドの声をやったから聞いてみてねと書いてありました。ロッカーやらカーナビやら湖の妖精からやっと人間様に戻れたようです。姉の仕事を拝聴しようと美術館へ行ってきました!
 展示は内容は、江戸時代のお坊さんの書や詩が中心でした。入り口で音声ガイドを借りて、レッツゴーです。受付のオバチャンが使い方を教えてくれるのですが、ためしに1番を押すと、確かに姉の声がします。となりのだんなさんは首を傾げていましたが(笑)それでも、なんだかんだと時間をかけて回り、最後の音声案内で、姉が名乗ったところでだんなさんもやっと姉だと信じたようです。

 展示作品についてですが、妹の義務として、姉の声ばかり聞いていたのであまり覚えていません。でも、子ども好きと年をとってから若い尼さんに恋をした人というイメージしかなかったので、意外にまじめにお勉強していたんだなぁと知りました。ちょっと他の皆さんとは目的が違う鑑賞でしたが、ためになりました。


ばあちゃんよ……

 

 父方のいとこが結婚します。東京まで行く祖母は張りきりまくりです。引き連れていかざるを得ない父は、半年前からげんなりしていますが。
 祖母が、いとこに何かプレゼントをしたいと言い出しました。いつも敬老の日にプレゼントをもらっているのに、何もあげていないからというのです。大都会で売っているようなものを東京や神戸に住むいとこにあげてどうするんだと父に叱責されながらも、祖母は私に何か買ってくるように繰り返しておりました。

 仕方がないので、大都会デパートでいとこ用にネックレスと叔母さん用に扇子、叔父さん用にネクタイを買ってみました。そんなに高いものではないけど、ばあちゃんの気持ちということで

たまのお休み

 今朝、テレビを見ていたら、専業主婦の仕事を全部外注したら……という計算でいくと、主婦の皆様の年俸は1200万円だそうです! しかも、平均労働時間は1日につき13時間以上、年中無休です。私は専業ではないので、だいたい600万円くらいかしら? だんなさんに給料を要求したら、 昨日はお休みだったでしょといわれました。はい、昨日は主婦業お休みでいとこのお家で遊んでいました。

 もうそろそろあんなとゆうなが帰ってしまうので、あんなの大好きなアンパンマンの遊具がある公園に行ってきたのです。今回は、あんなをおもいっきり遊ばせるため、ゆうなはお家でお留守番です。いとことあんなと私のほかに、無理矢理電話して起こしたいとこ(男)も連れて行きました。県外の大学に通っているのですが、もう授業がないらしく、実家でゴロゴロしているというので、いい運動になります。
 まずは、山奥でランチから。雑誌で見てからずっと気になっていたのですが、外観があまりにも普通の民家みたいなので、場所を探すだけでも疲れてしまいました。ちょっといいお値段をしていましたが、変わったパスタやドリンクもあります。味も結構おいしいですね。パンがほわってしていて、ちょっと幸せな気分になりました。古民家を再生させたレストランなので、雰囲気もよく、至るところに気配りされすぎているのではないかと思うくらい気配りされています。

 ←アンパンマンの背中で揺れるあんな

 その後、通称「アンパンマン公園」に到着。川の側なので風が冷たく、とっても寒いです。しかし、あんなは元気いっぱいにいとこ(男)を連れまわし、はしゃいでいました。その様子をカメラ片手に応援だけするいとこと私。あんなの相手という大変なお仕事は若い男にお任せしちゃいました。
 その後、いとこ(男)の姉も夕方には来ると言うのでだんなさんに我が家の晩御飯の用意をお願いし、私はいとこの家で久しぶりにご飯を食べました。お客さんのはずが、9人分のハヤシライスを作って、サラスパをゆでて、大根をおろして右手が痛くなりました。なんだかおかしいです。
 でも、久しぶりにいとこ達と食べるご飯はおいしいかったです。


※ 私の母方のいとこについて
 文にすると説明が難しいのですが、私の母は3人姉妹で、長女の娘があんなとゆうなのママと怪獣のようないとこの2人です。三女の子どもは、今回後から遊びに来たいとことあんなが大好きないとことあともう1人いて、3人です。私の母は二女です。
 よくいとこの話をしますが、私たちは仲がいいそうです。自分たちでは普通だと思っているのですが。多分、伯母がとっても面倒見がいいからだと思います。本当に、いつもお世話になっています。

ドラ発見!

  ゴールデンウィーク前半を満喫してきました! いとこの子どもたちと公園に行ってきました。
 上司に、カレンダー通りだと月曜が邪魔だと言ったら、休んでもいいよと言ってくれたので、遠慮なく休む私(笑)だんなさんからは恨まれています。だって、あんなといっぱい遊びたかったんだもん!

 と、いうわけで、今回はいとこ(姉)とその子ども(あんな、ゆうな)そして、いとこ(妹)のだんなさんとで公園に出発です。その前に、カフェで腹ごしらえもしました。子どもと一緒だと、結構時間がかかるものなんですね。1時間半くらいかかりました。あんなはお子様ランチを食べたのですが、みんながゆうなにかかりっきりになるのが寂しいらしく、ご飯をいとこに食べさせてもらおうとします。すぐにゆうなにちょっかいをだしたり、私やいとこのだんなさんに話しかけたりして気を引こうと頑張っていました。
 姉妹の姉も大変なんだなぁと思っていたら、あんなは早く食べ終わった私に向かって、「まーちゃん(いとこ妹)と似てる」とのたまいました。それは、この世で最も言ってはならない言葉だったのに! せっかく、あんなの横に行って、ご飯を食べさせてあげようと思っていたのに、その禁断の一言でやる気が失せました。あんな、私は怪獣みたいないとことは違うんだよ! 優しいお姉ちゃんなんだよ!

 心にはいろんなわだかまりを残しつつ、公園へGOです。公園には、大都会が大好きなドラえもんがたくさんいました。



 なんだかいろんな人が写っていますが、なんせ人が多かったもので。あんなはドラちゃんを知っているのか疑問ですが、とりあえず写真も撮りましたよ。あんなは遊具もいとこのだんなさんを道連れにしてはしゃぎまわり、サッカーの相手をさせてボールが奪えないとかんしゃくを起こし、帰りの車では遊び疲れて座席によだれマーキングを残していきました。若いってすばらしい! 今度はどこの公園に行こうかねぇ、あんな、ゆうな☆

| 1/10PAGES | >>